beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

太田が移籍後初アシスト!!フィテッセを5戦ぶり勝利に導く

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2.13 エールディビジ第23節 フィテッセ3-0ヘーレンフェーン]

 エールディビジは13日に第23節を行った。DF太田宏介が所属するフィテッセはホームでヘーレンフェーンと対戦し、3-0で勝利した。5試合連続で先発フル出場を果たした太田は前半44分に移籍後初アシストを記録し、勝利に大きく貢献した。

 4試合白星なし(2分2敗)のフィテッセは前半20分、MFミロト・ラシカの右からの折り返しをMFデニス・オリーニクが右足で押し込み、先制点。さらに44分、スルーパスで左サイドを抜け出した太田がPA内に侵入し、マイナスに折り返す。これをMFバレリ・カザイシュビリが左足で流し込み、2-0とした。

 太田の移籍後初アシストでリードを広げたフィテッセは後半8分にPKを獲得すると、キッカーのカザイシュビリが落ち着いてゴールに流し込み、3-0。ヘーレンフェーンの反撃をゼロに抑え、3-0で完封勝利したフィテッセは1月16日の第18節カンブール戦以来、5試合ぶりの白星を飾った。

●欧州組完全ガイド

TOP