beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

快進撃のアイスランド代表、ユニフォーム売上が急増…特にスコットランドで

このエントリーをはてなブックマークに追加

宿敵イングランド撃破にスコットランドファンは歓喜?

 ユーロ2016でのアイスランド代表の快進撃に、ユニフォームメーカーはうれしい悲鳴を上げている。ユニフォームの注文が殺到して対応に追われているようだ。

 つい数年前までは欧州の中でも弱小国と見なされ、主要国際大会には縁のなかったアイスランドだが、初めて予選を突破した今大会では大きく躍進。前評判の高かったポルトガルやオーストリアを上回ってのグループステージ突破を果たした。

 決勝トーナメント1回戦ではさらなる衝撃を世界に届けた。”サッカーの母国”イングランドに2-1の逆転勝利を収め、欧州8強の一角にまで勝ち進んでいる。3日に行われる準々決勝では開催国フランスと対戦する。

 この快進撃により、アイスランド代表ユニフォームの売上は急増している模様。代表チーム広報によれば、注文数は予測を「1800%上回っている」という。また、ユニフォームメーカーであるエレア社の販売部長はスコットランド『デイリー・レコード』に次のように語った。

「(イングランド戦の)勝利以来、世界中からアイスランド代表ユニフォームの注文が殺到しています。しかし、注文が最も増加したのはスコットランド、特にグラスゴーやエディンバラからのものですね」

 スコットランドは英国4協会の中でも、歴史的にイングランドと特に強いライバル関係にある。今大会では4協会で唯一予選突破を逃して悔しい思いを味わったが、ライバルの失態によりファンは思わぬ形で溜飲を下げたようだ。

●EURO2016特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP