beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“本田2世”「生意気なガキ」磐田MF小林祐希のオランダ移籍が合意!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジュビロ磐田は12日、日本代表MF小林祐希がオランダ1部のヘーレンフェーンに完全移籍することでクラブ間合意したと発表した。13日に行うG大阪戦後にセレモニーを行う。

 左利き、強気な言動からMF本田圭佑(ミラン)と比較されることの多い“本田2世”がいよいよ海外挑戦する。小林は1992年4月24日生まれ、東京都出身の24歳。東京ヴェルディの下部組織出身で、2011年にトップチームに昇格。12年のレンタル移籍を経て、13年より磐田に完全移籍した。今年6月には日本代表デビューも飾っている。

 クラブを通じて出したコメントで自らを「生意気なガキ」と表現した小林は、「温かく広い心で接してくれたスタッフ、チームメイトには、本当に感謝しています。そして、良い時も悪い時も常に応援してくれたサポーターの皆様にも、心から感謝しています。もっと伝えたい事があるのですが、ダラダラと長い文になってしまうので、このくらいにしておきます!行ってきます!」とメッセージを残した。

●欧州組完全ガイド

TOP