beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿島P・ジュニオール、ガムテープで「17」を「7」に修正して出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガムテープで「17」の「1」の部分を消して、背番号「7」のユニフォームで試合に出場したFWペドロ・ジュニオール

[3.4 J1第2節 甲府0-1鹿島 中銀スタ]

 鹿島アントラーズのFWペドロ・ジュニオールが“急造ユニフォーム”で試合に出場した。

 ペドロは背番号「7」のユニフォームを着て登場。これ自体に問題はないが、よく見ると数字が右に寄っている。これは背番号「17」の「1」の部分を白のガムテープで修正したもので、搬送時のミスなどでトラブルがあったものとみられる。

 ただ後半には正式は背番号「7」のユニフォームで登場。ペドロは後半18分に決勝点の起点となる活躍を見せ、同40分まで出場した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

TOP