beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

4強出揃う…今夏インターハイ予選で準優勝の秋田南はPK戦の末に敗退:秋田

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回全国高校サッカー選手権秋田県予選は8日、準々決勝を行い、秋田商高と大曲工高、新屋高、秋田工高の準決勝進出が決まった。

 3連覇を狙う秋田商は西目高と対戦し、1-0で勝利。3年ぶりの全国選手権出場を目指す新屋は、唯一1回戦から勝ち上がってきた明桜高を2-1で下している。

 また、大曲工が3-0で秋田高に完封勝ちした一方で、今夏インターハイ予選ファイナリストの秋田南高が秋田工とのPK戦の末に3-4で敗れ、敗退が決まった。

 以下、準々決勝結果と準決勝組み合わせ

[準々決勝](10月8日)
秋田商高 1-0 西目高
秋田高 0-3 大曲工高
新屋高 2-1 明桜高
秋田工高 1-1(PK4-3)秋田南高

[準決勝](10月26日)
秋田商高 vs 大曲工高
新屋高 vs 秋田工高

●【特設】高校選手権2017

TOP