beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西]阪南大がインカレ出場へ王手!関学大&立命大は3連敗で厳しい状況…:後期第10節

このエントリーをはてなブックマークに追加

インカレ出場権、入れ替え戦をかけ、いずれの試合も熱戦に

第95回関西学生サッカーリーグ1部


 第95回関西学生サッカーリーグ1部の後期第10節が11日に各地で行われた。阪南大立命館大に4-0で快勝し、全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)出場へ大きく近づいた。また大阪体育大は、すでに優勝を決めているびわこ成蹊スポーツ大に2-0の完封勝利。3位まで順位を上げている。

 2位の阪南大は6位の立命館大に4-0の完封勝利。負傷から4戦ぶりに戻ってきた主将MF脇坂泰斗(4年=川崎F U-18/川崎F内定)が先制点を含む2得点の活躍をみせ、2戦ぶりの勝利に導いた。

 今節でインカレ出場圏内の4位以内を確定させることはできなかった阪南大だが、15日に行われる第7節延期分・大阪体育大戦で引き分け以上、あるいは関西学院大、立命館大、大阪学院大が揃って引き分け以下だった場合に、冬の大学日本一決定戦出場が決まる。

 大阪体育大はびわこ大に2-0で勝利し、2連勝。4位から3位へ順位を上げた。2試合未消化の状況で、1試合未消化の2位・阪南大とは勝ち点4差。15日の第7節延期分での直接対決を制し、自力での2位奪取の可能性を残せるか。前節で優勝を決めたびわこ大だが連勝は4で止まった。

 3位・関西大は10位・京都産業大に0-1の敗戦で4位へ後退。冬の全国出場へ向けては、ラスト2試合を確実にものにしていきたい。勝利した京産大だが、数字上残されていたインカレ出場の可能性は消滅した。

 桃山学院大は関西学院大に2-0の完封勝利。7位からインカレ出場を射程に入れる5位へ浮上。インカレ圏の4位・関大と勝ち点3差に詰めることに成功している。8位の大阪学院大は勝てば5位浮上の一戦で、最下位・大阪経済大と2-2のドロー。順位は変わらなかった。

 今節で勝ち点3を逃した6位・関学大と7位・立命大、8位・大院大は、冬の全国出場へ向けて厳しい状況に追い込まれた。未消化分を含めて、それぞれ3試合を残しているとはいえ、インカレ圏内とは勝ち点5差。上位陣の取りこぼしを狙い、勝ち点3を上乗せていくしかない。

 なお、2部との入れ替え戦圏を巡る争いも熾烈。6位から8位には勝ち点29で2試合未消化の関学大、立命大、大院大が並び、近畿大(1試合未消化)が同28で9位、入れ替え戦圏の10位には勝ち点27の京都産業大(1試合未消化)が沈む。近畿大と京産大は最終節で直接対決。最後まで目が離せない戦いが続く。

結果は以下のとおり

【後期第10節】(11月11日)
[J-GREEN堺・メインフィールド]
関西大 0-1 京都産業大
[京]園部凌平(11分)

関西学院大 0-2 桃山学院大
[桃]小松光樹(11分=補・岩崎尚将)、岩井健人(65分=補・白岩直斗)

[ヤンマーフィールド長居]
阪南大 4-0 立命館大
[阪]脇坂泰斗2(5分=補・草野侑己、20分=補・山口一真)、山口拓真(10分=補・重廣卓也)、吹ケ徳喜(39分)

びわこ成蹊スポーツ大 0-2 大阪体育大
[大]末吉塁(37分=補・立川嶺&太田賢吾)、君垣隆義(68分=補・末吉塁)

[高槻市立萩谷総合公園]
近畿大 4-0 姫路獨協大
[近]善積楠貴(17分)、粟飯原尚平(55分=補・東宏樹&川辺雄貴)、善積楠貴(59分=補・伊藤寛生)、伊藤寛生(78分=補・粟飯原尚平)

大阪学院大 2-2 大阪経済大
[学]長谷川覚之(26分)、杉山蒼太(90分+2)
[経]神田拓朗(57分)、川﨑一輝(60分=補・井口俊一郎&田上翔太)


●第95回関西学生1部L特集

TOP