beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ東海]名古屋U-18のプレミア参入戦進出が決定!1年での復帰に前進:第16節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 25日、『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ東海』第16節が行われ、名古屋グランパスU-18(愛知)のプレミアリーグ参入戦進出が決まった。

 勝ち点36で首位を走る名古屋U-18は藤枝明誠高(静岡)と対戦し、U-18日本代表FW杉田将宏らのゴールにより3-0で完封勝利。3位の静岡学園高が1-2でJFAアカデミー福島U18(ともに静岡)に敗れたため、名古屋のプレミアリーグ参入戦出場圏内の2位以内が確定。1年でのプレミア復帰に大きく前進した。

 一方、名古屋と勝ち点2差で2位のジュビロ磐田U-18(静岡)も勝てば2位以内が確定する可能性があったが、FW久保藤次郎にハットトリックを許すなど帝京大可児高に1-4で敗れた。それでも次節、中京大中京高に勝利すれば1試合を残してプレミア参入戦進出が決まる。

 そのほか、第96回全国高校サッカー選手権大会に出場する愛知県代表の中京大中京高藤枝東高(静岡)に1-6で、静岡県代表の清水桜が丘高浜松開誠館高(静岡)に1-2でそれぞれ敗れている。

 以下、第16節結果と第17節日程(予定)

【第16節】
(11月25日)
[藤枝総合運動公園サッカー場]
藤枝明誠高 0-3 名古屋グランパスU-18
[名]杉田将宏(59分)、青山夕祐(83分)、倍井謙(90分)

藤枝東高 6-1 中京大中京高
[藤]曽根大和2(17分、20分)、田村祐二朗(33分)、山口晏侍(48分)、山本竜輝(52分)、曽根優希(55分)
[中]藤原遼(65分)

[浜松開誠館総合G]
浜松開誠館高 2-1 清水桜が丘高
[浜]熊取谷一星(60分)、松本柊平(82分)
[清]勝村永遠(80分)

[草薙球技場]
静岡学園高 1-2 JFAアカデミー福島U18
[静]伊藤稜馬(60分)
[J]玉岡勇人(50分)、萩原翼(78分)

[各務原スポーツ広場]
帝京大可児高 4-1 ジュビロ磐田U-18
[帝]久保藤次郎3(44分、57分、82分)、大森颯樹(64分)
[磐]鈴木海仁(39分)

【第17節】
(12月2日)
[浜松開誠館総合G]
浜松開誠館高 11:00 名古屋グランパスU-18

[裾野E]
JFAアカデミー福島U18 14:00 藤枝明誠高

[清水総合G]
清水桜が丘高 11:00 帝京大可児高
静岡学園高 14:00 藤枝東高

[ゆめりあサッカー場]
ジュビロ磐田U-18 11:00 中京大中京高

※日程は変更の可能性あり

●2017 プリンスリーグ東海

TOP