beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

決めて当たり前!? C・ロナウド、今季CL全8試合でゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

今季CL全試合で得点を記録するレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド

 6日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第2戦でパリSG(フランス)と対戦したレアル・マドリー(スペイン)は2-1で勝利。2戦合計5-2として8年連続でのベスト8進出を果たした。

 大一番での強さを見せ付けたのがエースのFWクリスティアーノ・ロナウドだった。スコアレスで迎えた後半6分、MFマルコ・アセンシオのスルーパスから左サイドを突破したFWルーカス・バスケスの鋭いクロスに反応すると、打点の高いヘディングシュートを叩き込み、先制点を記録してチームに勢いをもたらした。

 C・ロナウドは今季のCL全8試合で得点を記録。8試合12得点と驚異的な決定力を示し、得点ランキング首位を独走している。さらに、昨季CL決勝ユベントス戦でも得点を奪っており、CLでは9試合連続ゴールとなった。

●欧州CL17-18特集
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

TOP