beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

関東2位・順天堂大新入部員は実力派揃い。MF白井、DF長谷川、MF長倉、MF新関らが加入へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡のファンタジスタ、MF白井海斗(清水桜が丘高)は順天堂大

 17年関東大学リーグ1部2位の順天堂大が、18年の入部予定選手を発表した(協力=関東大学サッカー連盟、順天堂大)。

 発表された8人はいずれも注目の実力派たちだ。昨年、静岡県選抜の一員として出場したSBS杯でU-18日本代表から決勝点を挙げているMF白井海斗(清水桜が丘高)は、世代屈指の決定力の持ち主。DF長谷川光基はプレミアリーグチャンピオンシップで決勝ゴールを決めるなどFC東京U-18(東京)の2冠獲得に大きく貢献したプレーヤーだ。

 MF長倉幹樹(浦和レッズユース)は開幕スタメンの可能性もありそうな注目株。MF新関成弥(清水エスパルスユース)はルヴァン杯出場歴も持つ実力派アタッカーだ。川崎フロンターレU-18(神奈川)DF小川真輝は夏冬全国4強に貢献した攻撃的SB。インターハイ8強入りした旭川実高(北海道)の190cmGK中塚勝俊、栃木県選抜MF赤澤蓮(宇都宮短大附高)と長身DF田代蓮太朗(新潟明訓高)も順大へ進学する。

以下、順天堂大の入部予定選手
▼GK
中塚勝俊(旭川実高)
▼DF
田代蓮太朗(新潟明訓高)
長谷川光基(FC東京U-18)
▼MF
赤澤蓮(宇都宮短大附高)
小川真輝(川崎フロンターレU-18)
白井海斗(清水桜が丘高)
長倉幹樹(浦和レッズユース)
新関成弥(清水エスパルスユース)

※関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、大学によっては一般入学等によって新入部員が増える可能性があります。また諸事情により、公表されない大学もあります。

●第92回関東大学L特集

TOP