beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

GK一歩も動けず…豊川が圧巻FKで直近6戦4発目! 今季通算7ゴールでシーズン終える

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW豊川雄太がFKを決めて今季7得点目をマーク

[5.19 ベルギーリーグPO2第10節 ベールスホット・ウィルレイク1-3オイペン]

 ベルギーリーグは19日、EL予選2回戦の出場権を争う「プレーオフ2」の第10節を行い、FW豊川雄太の所属するB組5位のオイペンは敵地で6位ベールスホット・ウィルレイクと対戦し、1-3で敗れた。4試合連続スタメンの豊川は0-1の前半27分に見事な直接FKで同点ゴールを奪取。今季7得点目を記録し、フル出場を果たしている。

 前半16分に先制を許したオイペンだったが、同27分にPA手前左でFKを獲得。キッカーを務めた豊川が右足でシュートを放つと、相手GKが一歩も動けずにゴール左へ突き刺さり、1-1と同点に追いついた。

 2試合ぶりにネットを揺らした豊川は直近6試合で4得点目。レギュラーシーズンを含めて今季7得点目をマークした。しかし、チームは後半29分、同39分に失点を喫し、1-3で敗戦。「プレーオフ2」を2勝2分6敗の5位で終え、EL出場には届かなかった。

●海外組ガイド

TOP