beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

金沢MF小柳達司が期限付き移籍で古巣群馬に復帰、今季はリーグ戦出場なし

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF小柳達司が群馬に復帰

 ツエーゲン金沢は1日、MF小柳達司(28)がザスパクサツ群馬に期限付き移籍することを発表した。

 小柳は12年に群馬(当時草津)でプロ生活のスタートを切り、15年まで在籍。16年に金沢に加入しており、2年半ぶりの古巣復帰となる。昨季までは主力として試合に出場していたが、今季はリーグ戦の出場はなかった。

 クラブを通じて、「シーズン途中にチームを抜けることになってしまい申し訳ないです。2年半金沢に在籍させていただき、素晴らしいチームメイト、スタッフと仕事をできたこと、素晴らしいサポーターに出会えたことは僕の誇りです。直接挨拶できなくてすいません。でもサッカーを続けている限り、またどこかで必ず会えると信じています。今までありがとうございました!!」と、コメントを発表している。

以下、クラブ発表のプロフィール

●MF小柳達司
(こやなぎ・たつし)
■生年月日
1990年2月7日(28歳)
■身長/体重
180cm/76kg
■出身地
千葉県
■経歴
つつみFC-三郷早稲田中-専修大松戸高-日本体育大-群馬

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP