beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ]リーグMVPは田中美南!!最終節は残留争いで逆転劇:第18節

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW田中美南が最優秀選手賞を受賞した

 プレナスなでしこリーグ1部の第18節が3日に行われた。すでに日テレ・ベレーザが4連覇を決めているが、最終節もセレッソ大阪堺レディースに3-0で快勝。FW田中美南が得点王を決定づける15点目をPKで決めると、FW小林里歌子も2ゴールを奪った。

 残り1枠となっていた残留争いだが、降格圏の9位にいたマイナビベガルタ仙台レディースがジェフユナイテッド市原・千葉レディースを4-3で振り切り、5試合ぶりに白星を挙げた。そして8位の日体大FIELDS横浜がINAC神戸レオネッサに0-3で敗れたことで順位が逆転。最終節でマイナビが残留を確定させ、9位となった日体大FIELDS横浜はなでしこ2部で2位ニッパツ横浜FCシーガルズとの入れ替え戦に臨む。

 また5日にはなでしこリーグの表彰式が行われ、最優秀選手賞は日テレのFW田中美南が輝いた。田中は壇上で「嬉しさより自分がこんな賞をもらっていいのかという気持ちの方が大きい。この賞を頂けたことはチームのみんなのおかげだと思うし、それを支えてくださる関係者のおかげだと思います。この賞に恥じることなく、人としても選手としても、これからの人生を歩んでいきたいと思います」と喜びを語った。

■最優秀選手賞
田中美南(日テレ)

■ベストイレブン
GK:山下杏也加(日テレ)
DF:清水梨紗(日テレ)
DF:鮫島彩(I神戸)
DF:岩清水梓(日テレ)
DF:三宅史織(I神戸)
MF:長谷川唯(日テレ)
MF:中島依美(I神戸)
MF:阪口萌乃(新潟L)
FW:田中美南(日テレ)
FW:菅澤優衣香(浦和L)
FW:南野亜里沙(ノジマ)

□レギュラーシーズン(最終)
1.☆日テレ(45)+32
2.I神戸(40)+34
3.ノジマ(30)+5
4.浦和L(29)+2
5.新潟L(27)-3
6.ジェフL(23)0
7.長野L(22)-5
8.マイナビ(15)-22
9.F日体大(13)-19
10.C大阪堺(8)-25

第18節
11月3日(土)
ジェフL 3-4 マイナビ[味フィ西]
[ジ]櫻本尚子2(45分+1、55分)、千野晶子(80分)
[マ]佐藤楓(38分)、浜田遥2(52分、59分)、小野瞳(72分)

F日体大 0-3 I神戸[ニッパツ]
[I]中島依美(65分)、牛島理子(78分)、高瀬愛実(87分)

ノジマ 2-4 浦和L[ギオンス]
[ノ]南野亜里沙(32分)、田中陽子(48分)
[浦]柴田華絵2(15分、90分+2)、遠藤優(52分)、南萌華(70分)

長野L 0-1 新潟L[長野U]
[新]佐伯彩(60分)

C大阪堺 0-3 日テレ[ヤンマー]
[日]田中美南(33分)、小林里歌子2(62分、89分)

●なでしこリーグ2018特設ページ

TOP