beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FC、専修大MF中山克広の来季加入内定を発表「お世話になったチームに戻って来れて嬉しい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW中山克広(4年=麻布大附高)が横浜FCに“帰還”

 横浜FCは23日、専修大所属MF中山克広(4年=麻布大附高)の来季加入が内定したことを発表した。

 横浜FC U-15で育った中山は、麻布大附高から専修大に進学。古巣でプロ生活のスタートを切ることが決まった。クラブは「サイドでスピードに乗った積極的な仕掛けから決定的な場面を作り出せる選手。攻守に渡って献身的にハードワークし強度の高い上下運動が繰り返しできる能力も持ち合わせている」と特徴を紹介している。

 中山はクラブを通じて、「小中学生時代にお世話になったチームに、また戻って来ることができ、とても嬉しく思います。一年目からチームに貢献し、恩返しができるよう全力で取り組んでいきたいと思います」とコメントを発表している。

以下、クラブ発表のプロフィール

●MF中山克広(なかやま・かつひろ)
■生年月日
1996年7月17日(22歳)
■身長/体重
177cm/65kg
■出身地
神奈川県
■経歴
横浜FC U-15-麻布大付高-専修大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP