beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「とても辛く苦しい4年間でした」…盛岡、DF畑本時央の退団を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
 グルージャ盛岡は3日、DF畑本時央の今季限りでの退団を発表した。

 畑本はクラブを通じて、コメントを伝えている。

 以下、畑本のコメント全文

「今シーズンでグルージャ盛岡を退団することにしました。盛岡で4年プレーさせてもらって正直色んなことがあり、本当に本当に辛い4年間でした。一つの勝利、一瞬の喜びを勝ち取り、味わうためにこんなにも大変かと思う時期もあって、とても辛く苦しい4年間でした」

「そんな辛くて心が折れそうな時、ファンの方、盛岡で応援してくださる皆さんのおかげで辛い時も苦しい時も乗り越えることが出来ました。本当に感謝しかありません。仕事をしながらサッカーをするという経験もさせてもらい、J通算100試合出場も成し遂げることが出来ました。僕は岩手が大好きです。岩手の人の温かさも大好きです」

「グルージャ盛岡は地域に支えられて作られるチームです。もっとたくさんの意見、気持ちをクラブ側に話してみてください、提案してみてください、ぶつけてみてください。それがクラブの刺激となりグルージャは良くなっていくと思います「

「とても気さくに話しかけてくださったフロントスタッフの皆さん、ありがとうございました。そして勝てない時も熱く変わらず応援してくださったサポーターの皆さん本当にありがとうございました!」

「ホームで勝てる試合を多くお見せすることが出来なかったことが心残りですが、この4年間を忘れません。ありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP