beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C大阪が外国籍2選手を補強

このエントリーをはてなブックマークに追加

C大阪がMFレアンドロ・デサバトとFWブルーノ・メンデスを獲得

 セレッソ大阪は10日、バスコ・ダ・ガマ(ブラジル)からMFレアンドロ・デサバト(28)が完全移籍で、デポルティーボ・マルドナド(ウルグアイ)からFWブルーノ・メンデス(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。

 それぞれクラブ公式サイトを通じ、レアンドロ・デサバトは「自分の力を100%出して、より上の順位を目指し、何かタイトルを獲りたいです」、ブルーノ・メンデスは「練習から自分の力を全て出して試合に勝ち、タイトルを獲りたいと思います」と意気込みを語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MFレアンドロ・デサバト
(LEANDRO Luis DESABATO)
■生年月日
1990年3月30日(28歳)
■身長/体重
178cm/78kg
■出身地
アルゼンチン
■経歴
ベレス・サルスフィエルド-バスコ・ダ・ガマ(ブラジル)

●FWブルーノ・メンデス
(BRUNO Pereira MENDES)
■生年月日
(24歳)
■身長/体重
184cm/82kg
■出身地
ブラジル
■経歴
グアラニFC-マカエEFC-ボタフォゴFC-デポルティーボ・マルドナド(ウルグアイ)-アトレチコ・パラナエンセ-アバイFC-ビトーリアSC(ポルトガル)-グアラニFC
■代表歴
U-20ブラジル代表

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP