beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

相模原退団の久保、移籍先が地元・アルテリーヴォ和歌山に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

久保裕一(30)の移籍先がアルテリーヴォ和歌山(関西1部)に決まった

 SC相模原は15日、FW久保裕一(30)の移籍先がアルテリーヴォ和歌山(関西1部)に決まったことを発表した。

 2017年から相模原でプレーしていた久保は、2018シーズンにリーグ戦6試合に出場。昨年12月に契約満了が発表されていた。

 久保は新天地を通じて「地元和歌山でサッカーができる事をすごく嬉しく、楽しみにしています!チームの力になれるように我武者羅にボールを追いかけます。応援よろしくお願いします!」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP