beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

順天堂大新入部員はFW桂、DF山崎、GK青木ら強豪チームのエース、主力級がズラリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンフレッチェ広島ユースで10番を背負ったFW桂陸人順天堂大

 18年度インカレ4強の順天堂大が、19年の入部予定選手を発表した(協力=関東大学サッカー連盟、順天堂大)。

 強豪チームのエース級の選手や年代別日本代表歴を持つ選手たちが集まり、入部予定選手は例年以上に豪華な印象だ。高円宮杯プレミアリーグファイナル優勝のサンフレッチェ広島ユース(広島)で10番を背負った強力アタッカーFW桂陸人と17年U-17ワールドカップに出場したDF山崎大地、そしてU-19日本代表歴を持つ世代屈指のGK青木心(JFAアカデミー福島U-18)も順大へ進学する。

 また、日本クラブユース選手権(U-18)大会で優勝した清水エスパルスユース(静岡)の俊足CB栗田詩音と同準優勝・大宮アルディージャユース(埼玉)のゲームメーカー・MFが安島樹も加入。そして、FC東京U-18(東京)で主将を務めたMF寺山翼は昨年、J3で11試合に出場した経験の持ち主だ。

 高体連からも実力派がズラリ。選手権優勝校・青森山田高(青森)の日本高校選抜左SB豊島基矢とプリンスリーグ関東王者・矢板中央高(栃木)の日本高校選抜右SB後藤裕二はいずれも高い攻撃性能の持ち主だ。そして、“赤い彗星”こと東福岡高(福岡)のエースストライカー・FW大森真吾と静岡の名門・静岡学園高のエースストライカーでプリンスリーグ東海得点王のFW塩浜遼も強豪での成長、活躍を目指す。
 
以下、順天堂大の入部予定選手
▼GK
青木心(JFAアカデミー福島U-18)
▼DF
後藤裕二(矢板中央高)
山崎大地(サンフレッチェ広島ユース)
豊島基矢(青森山田高)
栗田詩音(清水エスパルスユース)
▼MF
寺山翼(FC東京U-18)
安島樹(大宮アルディージャユース)
▼FW
桂陸人(サンフレッチェ広島ユース)
塩浜遼(静岡学園高)
大森真吾(東福岡高)

※関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、大学によっては一般入学等によって新入部員が増える可能性があります。また諸事情により、公表されない大学もあります。

TOP