beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ]日テレが今季初黒星で首位陥落…浦和が首位に浮上:第5節

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和レッズレディースが首位に浮上した

 プレナスなでしこリーグの第5節が29日に行われた。無敗で首位だった日テレ・ベレーザは敵地でアルビレックス新潟レディースと対戦。日テレが2度のリードを奪う展開だったが、いずれもで追いつかれると、後半27分にMF佐伯彩に右足ワンタッチで流し込まれて、2-3で逆転負けを喫した。

 代わって首位に立ったのが浦和レッズレディース。前半25分にFW菅澤優衣香の2試合連続ゴールで先制すると、後半45分にDF佐々木繭のゴールで加点。2-0で勝利し、日テレに勝ち点2差をつけて逆転した。

 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースは日体大FIELDS横浜を被シュートゼロに抑える完勝。ノジマステラ神奈川相模原INAC神戸レオネッサを1-0で破った。

 第6節は5月2日に行われる。

マイナビ 0-2 浦和L [ひとめS]
[浦]菅澤優衣香(25分)、佐々木繭(90分)

F日体大 0-2 ジェフL [ニッパツ]
[ジ]西川彩華(24分)、大滝麻未(60分)

ノジマ 1-0 I神戸 [ギオンス]
[ノ]中野真奈美(80分)

新潟L 3-2 日テレ [新発田陸]
[新]山谷瑠香(21分)、石淵萌実(53分)、佐伯彩(72分)
[日]土光真代(18分)、植木理子(53分)

伊賀FC 0-0 長野L [上野]

●なでしこリーグ2019特集ページ

TOP