beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

デ・ブルイネが勢い余って「グアルディオラはクソ監督。なぜなら…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

指揮官を称賛したMFケビン・デ・ブルイネ

 マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネがジョークを交えてジョゼップ・グアルディオラ監督の手腕を称えた。スペイン『マルカ』が報じている。

 シティは12日、プレミアリーグ最終節でブライトンとアウェーで対戦し、4-1の勝利で2年連続6回目の優勝を決めた。UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)はベスト8で敗退したものの、カラバオ杯(リーグ杯)に続く国内2冠を達成している。

 スペインのテレビ番組『エル・ディア・デスプエス』は14日の夜、『モビスター+』で優勝を決めたシティの記念映像を公開した。その中でデ・ブルイネはグアルディオラ監督に後ろからハグされながら「あなたはクソ監督だ。だって勝ってしかいないんだから」と軽口を叩いたという。

 シティは今季、プレミアリーグ全38試合で昨季の勝ち点100に迫る98ポイントを獲得。シーズン終盤に怒涛の14連勝を飾り、わずか1敗だった2位リバプール(勝ち点97)とのハイレベルな優勝レースを制した。デ・ブルイネは“プレミア史上最強”とも言われるチームを作り上げたその手腕に、思わず上記の言葉が飛び出したのかもしれない。

●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP