beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

若月&唐山がハット達成! U-17日本代表、“発掘中”アルゼンチンに9-0圧勝

このエントリーをはてなブックマークに追加
 アルゼンチン遠征中のU-17日本代表は11日、ブエノス・アイレスでU-17アルゼンチン代表と対戦し、9-0で勝利した。日本サッカー協会(JFA)の公式サイトでレポートが掲載されている。

 U-17日本代表は今秋に行われるU-17ワールドカップを目指す世代。「一旦チームを解体して新たな選手を発掘している最中」というU-17アルゼンチン代表は主力以外の選手たちが並ぶ中、猛烈なゴールラッシュを披露した。

 攻め込む時間帯が続きながらも無得点が続いていた前半43分、相手のハンドで得たPKをFW若月大和(桐生一高/湘南内定)が決めると、同44分にもDF半田陸(山形ユース/トップ昇格内定)のフィードに抜け出した若月が追加点を奪取。さらに同45分、またしても若月がゴールを陥れ、わずか3分間で大幅リードを保った。

 日本は後半も勢いを止めず、途中出場FW唐山翔自(G大阪ユース)がハットトリックを達成。さらにFW杉浦力斗(興國高)が2得点、FW津久井匠海(横浜FMユース)もゴールを決め、最終的には9-0というスコアで勝利を収めた。

 アルゼンチンとは13日にも対戦予定。「9-0で勝つことができたのは、これからワールドカップに向けてかなりの自信になる」と振り返った若月は「次のアルゼンチンとの試合も勝ちたいです」と意気込みを述べている。

出場メンバーは次のとおり

GK:佐々木雅士
DF:中野伸哉('73→下川太陽)、半田陸('61→村上陽介)、鈴木海音、鈴木史哉(HT→遠山悠希)
MF:成岡輝瑠('73→田中聡)、横川旦陽、相良竜之介(HT→唐山翔自)、三戸舜介('61→有田恵人)
FW:若月大和('61→杉浦力斗)、津久井匠海

TOP