beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

U-15日本代表候補、青森山田に1-2敗戦…森山監督「最後のキャンプで72選手の中から絞り込む」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-15日本代表候補は3日、Jヴィレッジ(福島県双葉郡)で青森山田高のU-16チームとトレーニングマッチ(40分×3本)を行い、1-2で敗れた。6月30日にスタートした国内トレーニングキャンプは、同試合をもって打ち上げとなっている。

 9月にAFC U-16選手権2020予選を控えたU-15日本代表候補。1本目の10分にMF楢原慶輝のクロス性のシュートで先制したが、37分にCKの流れから失点を喫する。2本目の19分には逆転弾を許し、そのまま1-2で試合終了となった。

 チームを率いる森山佳郎監督は日本サッカー協会(JFA)の公式サイトを通じ、「1学年上の青森山田高校の走力と球際の強さに苦しみ、オンのミス、オンとオフの関係でのミスが増え、意図する攻撃をなかなかさせてもらえませんでした」と振り返っている。

 同代表候補は今後、今月27日から31日にかけて実施する国内トレーニングキャンプを経て、9月開幕のAFC U-16選手権2020予選に臨む。

 指揮官は「これから9月のAFC U-16選手権2020予選に向けて、国内キャンプ1回を残すのみとなりました。最後のキャンプでは、これまで4回の活動で招集した72名の選手の中から絞り込んで選考し、大会への準備を進めていきます」とコメントした。

以下、試合結果

U-15日本代表 1-2(1本目1-1、2本目0-1、3本目0-0) 青森山田高U-16

▽得点
10分:楢原慶輝(U-15日本代表)
37分:失点(青森山田高校U-16)
59分:失点(青森山田高校U-16)

▽1本目スターティングメンバー
GK:松原快晟
DF:池田春汰、竹内諒太郎、杉田隼、桐山龍人
MF:大迫塁、楢原慶輝、福井太智、南野遥海
FW:鈴木大翔、森本空斗

▽2本目スターティングメンバー
GK:田村聡佑
DF:池田春汰、竹内諒太郎、藤田颯斗、西凜誓
MF:根本鼓太郎、福井太智、佐藤海空斗、浦十藏
FW:森本空斗、南野遥海

▽3本目スターティングメンバー
GK:宮本流維
DF:溝口修平、小澤晴樹、中野大、浦十藏
MF:岩崎壮真、後藤啓介、下田栄祐、池田怜央
FW:菊池将太郎、岡本岳

▽交代
63分:池田春汰→溝口修平
63分:福井太智→大迫塁
63分:浦十藏→岡本岳
63分:森本空斗→鈴木大翔
63分:南野遥海→菊池将太郎
63分:竹内諒太郎→杉田隼

TOP