beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ドルトムントがCL王者を撃破! 親善試合でリバプールに3-2勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムントがリバプールに3-2で勝利

 アメリカツアー中のドルトムントは20日、親善試合で昨季UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)王者のリバプールと対戦し、3-2で競り勝った。

 プレシーズン2連勝中のドルトムントは前半3分、ゴール前の混戦からFWパコ・アルカセルが右足で蹴り込み、先制に成功。同35分にPA内中央で縦パスを収めたリバプールMFハリー・ウィルソンに左足で同点弾を決められるも、後半8分に右CKの二次攻撃からMFトーマス・デラネイが左足で押し込み、勝ち越しゴールを奪った。

 さらに後半13分、折り返しを受けたFWヤコブ・ブルーン・ラーセンが右足のシュートを突き刺し、3-1とする。同30分にリバプールのFWリアン・ブリュースターにPKを決められたが、3-2で逃げ切った。

 ドルトムントは28日にウディネーゼ、リバプールは22日にセビージャと対戦する予定となっている。

●ブンデスリーガ2019-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集

TOP