beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ポルトガルデビュー前田大然惜しい!ダイビングヘッドがポスト直撃

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポルトガル1部のマリティモは11日に今季開幕戦でスポルティング・リスボンと対戦し、1-1で引き分けた。

 今季より松本山雅FCより期限付き移籍しているFW前田大然は、ベンチからのスタートになっていたが、後半12分から先制点を奪っていたFWゲッターソンに代わって途中出場してデビューを飾った。

 最大の見せ場は後半30分、右サイドからMFジョルジ・コレアが上げたクロスにダイビングヘッドで飛び込む。しかしシュートは惜しくも左ポストを直撃し、デビュー戦初ゴールとはならなかった。

●海外組ガイド
●ポルトガル・リーグ2019-20特集 

TOP