beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

豊川が途中出場のオイペン、前半に相手が退場者出すも0-2で力負け

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW豊川雄太は後半15分に途中出場

[10.5 ベルギー・リーグ第10節 オイペン0-2メヘレン]

 ベルギー・リーグ第10節が5日に行われ、FW豊川雄太の所属する14位オイペンはホームで7位メヘレンと対戦し、0-2で敗れた。豊川は2試合ぶりにベンチスタート。後半15分に途中出場した。

 前節に今季初勝利を挙げ、最下位から脱出したオイペン。前半40分にメヘレンが退場者を出して数的優位に立ったが、同44分にMFジョルディ・バンレルベルゲに先制ゴールを奪われた。

 0-1で折り返し、後半15分には豊川を投入する。しかし、同28分にメヘレンのFWウィリアム・トグイに追加点を献上し、そのまま0-2で終了。今季初の連勝を逃し、2試合ぶりの黒星を喫した。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集

TOP