beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

久保建英「アイドルはメッシ」…気になるのはフランス代表の2選手「彼と対戦し、話をしたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン紙のインタビューを受けたMF久保建英

 マジョルカの日本代表MF久保建英がスペイン『マルカ』のインタビューに応じ、自身のアイドルや気になる選手について語っている。

 今夏にFC東京からレアル・マドリーに移籍し、現在はマジョルカにレンタル中の久保だが、下部組織時代に多くの時間を過ごしたのはバルセロナだった。日本で開催されたバルセロナのサッカーキャンプで活躍を見せ、2011年に同クラブのカンテラに入団。最初のシーズンに左足を武器に30試合で73ゴールを叩き出し、いつしか“日本のメッシ”と呼ばれるようになった。

 このニックネームについて聞かれた久保は「まだ僕のことをそのように呼ぶ記者がいます。メッシのように偉大な選手と比較されて光栄ですが、いつか彼のようになるためには、まだまだたくさんのことがあります」と謙遜。それでもFWリオネル・メッシが憧れの選手であることには変わりないようだ。

 インタビュアーに「サッカーの主なアイドルは誰ですか?」と問われた久保は「常にメッシでした。彼が今何歳なのか分かりませんが、彼がこんなに多くのゴールを決め続けているのは驚くべきことです」と答えている。

 また、世界のサッカーで好きな選手を問われると、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバと回答。「彼と対戦し、話をしたいです。まだ彼がプレーするのを生で見たことがありません」と対戦希望を明かし、好きな若手選手(18〜20歳)は「彼は最高です」とパリSGに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペの名前を挙げた。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP