beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

星稜高が一部報道に関して「緊急のお知らせ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 星稜高が同校サッカー部の指導者による暴力・暴言があったとの報道を受け、コメントを発表した。

 星稜高の公式ホームページは現在、開くと同時に「緊急のお知らせ」というポップアップが表示されるようになっている。

 その中で「本学園職員の暴力・暴言にかかる報道について」と題し、「星稜中学校・高等学校 保護者の皆様方 関係各位」に向けて「このたび、報道機関により『本学園職員の暴力・暴言』にかかる報道があり、皆様方に大変なご心配とご迷惑をおかけしたことにつきまして、衷心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません」と謝罪した。

 また、今後については「今回の報道を重く受け止めており、現在、既に調査委員会を立ち上げ、事実確認を早急に行う所存です。また、調査結果については、事実関係が明らかになった時点で、何らかの方法でご報告申し上げる予定です」と説明し、「取り急ぎ、お詫びを申し上げますとともに、誠に勝手ながら、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます」とした。

 星稜高サッカー部は1967年に創部され、2014年度の全国高校サッカー選手権で初優勝を達成。元日本代表のMF本田圭佑、サガン鳥栖のFW豊田陽平、浦和レッズのDF鈴木大輔など多くの名選手を輩出している。

TOP