beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

攻撃サッカー貫き頂点へ…横浜FMポステコグルー監督「連覇したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMのアンジェ・ポステコグルー監督

[12.7 J1第34節 横浜FM3-0FC東京 日産ス]

 横浜F・マリノスに15年ぶりのリーグタイトルをもたらした就任2年目のアンジェ・ポステコグルー監督は「素晴らしいパフォーマンスで、素晴らしいサッカーができた。選手たちも自信を持ってやってくれた」と試合を振り返り、2位FC東京との“優勝決定戦”を制してのリーグ制覇に「FC東京も強かったが、勝者は私たちだ」と胸を張った。

 攻撃的なサッカーを貫いてのタイトルだからこそ価値もある。「自分たちのやろうとしているサッカーをどれだけ信じてやれるか。それがこの結果につながったと思う」。信じ続けた末の頂点。「1位だろうが2位だろうが3位だろうが、最後の最後まで自分たちのサッカーをやり続ける。選手には『うまくいかなかったら自分が責任を取るから信じてやってほしい』と話していた。選手には自由にプレッシャーも感じずにやってほしかった」。選手にどうアプローチしていたかを聞かれ、指揮官はそう答えた。

「呼吸をするように自分たちのサッカーを自然とやっていく。プレッシャーを感じずにやることが大事だと話していた」。記者会見の最後には来季に向けたコメントも求められた。「早いですね」と苦笑いしながらも、「この攻撃的なサッカーを止めることなく続けていくのは確かだ」と指摘。「チャンピオンになった翌年は簡単ではないが、連覇したい気持ちは強く持っているし、自分たちがやっているサッカーを続けてやっていこうと思う」と力強く話した。

(取材・文 西山紘平)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP