beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

2月8日、9日にブラインドサッカーのリーグ戦上位クラブが集結する「KPMGカップ2020」を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

(提供:日本ブラインドサッカー協会)

 日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は、2月8日(土)から9日(日)に開催する「KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2020」(富士通スタジアム川崎)の出場8チームを発表した。

 パラリンピックイヤーとなり国内カレンダーが変則的になるため、日本の選手にとってはKPMGカップが8月25日開幕のパラリンピック前最後の公式戦となる。日本代表の強化指定選手に選ばれている主将の川村怜や佐々木ロベルト泉、寺西一(パペレシアル品川)や16歳の園部優月(free bird mejirodai)、GK高橋太郎(ラッキーストライカーズ福岡)、1月の強化合宿に参加していたGK佐々木智昭(コルジャ仙台ブラインドサッカークラブ)で出場予定だ。

 また、海外招聘チームは中国の「遼寧ブラインドサッカーチーム」に決まった。世界ランク3位の中国代表は、世界選手権2018第3位、アジア選手権2019では優勝を果たした、ブラインドサッカーの強豪国です。今回招聘する「遼寧ブラインドサッカーチーム」の来日メンバーには、アジア選手権2019出場メンバーは含まれていないものの、20代中心の若いメンバーで構成され、15歳や19歳の選手もいて、20歳のオウ・スイセイ選手が主将をつとめる。中国の選手の来日は、2015年に日本で開催されたアジア選手権以来となる。

【KPMGカップ クラブチーム選手権2020大会概要】
▼大会日程:2月8日(土)~9日(日)
▼会場:富士通スタジアム川崎(〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見2-1-9)
▼入場料無料
▼対戦カード
≪2月8日≫
10:30(M1)ラッキーストライカーズ福岡―埼玉T.Wings
(M2)遼寧(中国)―コルジャ仙台
12:00 (M3)free bird mejirodai―LEO STYLE 北九州
   (M4)パペレシアル品川―F.C.長野RAINBOW
14:30(M5)M1敗者―M2敗者
   (M6)M3敗者―M4敗者

≪2月9日≫
10:00 準決勝 M1勝者―M2勝者
        M3勝者―M4勝者
12:00 3位、5位決定戦
13:45 決勝戦

▼出場8チーム
(北日本)
コルジャ仙台ブラインドサッカークラブ①
(東日本)
free bird mejirodai①
埼玉T.Wings②
パペレシアル品川③
(中日本)
F.C.長野RAINBOW①
(西日本)
ラッキーストライカーズ福岡①
LEO SYLE 北九州②
(海外招待)
遼寧ブラインドサッカーチーム(中国)
※丸数字は各リーグでの順位

大会HPはこちら
出場チーム紹介動画はこちら

(取材・文 林健太郎)

●ブラサカ/障がい者サッカー特集ページ
●日本障がい者サッカー連盟(JIFF)のページはこちら

TOP