beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「シャルルロワのピルロ!」ベルギー解説陣が森岡亮太を大絶賛

このエントリーをはてなブックマークに追加

“シャルルロワののピルロ”と称えられた森岡亮太

 ベルギー解説陣がシャルルロワ森岡亮太を大絶賛した。

 新型コロナウイルスの影響で、2019-20シーズンの早期打ち切りを決めたベルギーのジュピラーリーグ。同国の放送局『sporza』では、各解説者が今シーズンのベスト選手3名をピックアップし、2名の解説者が3位と大健闘を見せたシャルルロワで活躍した森岡を選出した。

 2位ヘントのジョナサン・デイヴィッド、優勝したクラブ・ブルージュのクリントン・マタとともにフィリップ・ヨース氏は森岡を選出。日本人MFについて「シャルルロワのピルロ。大帝アンドレアのように10番から守備的な位置にポジションを下げた」とイタリアの名手を引き合いに出し、賛辞を送った。

「デュエルに勝利し、相手の考えを読み、パスコースを遮断した。彼の武器である広い視野を使い、攻撃の中継役をも担った。シャルルロワの躍進は彼の功績だ」

 また、フランク・ラエス氏はデイヴィッド、クラブ・ブルージュのハンス・ヴァナケンとともに森岡の名前を挙げ、「ポジションを下げたことは(監督のカリム)ベルホシンによる、シャルルロワの大躍進よりも素晴らしく、うれしい発見だ。予想以上にボールを奪取し、他の選手には見えないスペースを見つけ出していた」と称えている。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP