beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ジダンが久保を警戒か「明日は家にいてくれたら…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

マジョルカMF久保建英

 24日に行われるリーガ・エスパニョーラ第31節でマジョルカと対戦するレアル・マドリージネディーヌ・ジダン監督が、期限付き移籍中のMF久保建英について言及している。スペイン『マルカ』やクラブ公式ウェブサイトが伝えた。

 ジダン監督はマジョルカで存在感を高める久保について、「定期的にプレーしているし、それは彼が求めていたものだよ。彼もまた現在と未来のための選手だ」と語ると、「彼が良いシーズンを過ごしているのは嬉しいけど、明日は彼が家にいてくれたら、なお良いね」と続けている。

「彼がうまくいくこと、そして、それが継続されることを願っている。来季については今後決定することになるだろう」

 前節のソシエダ戦で2-1の勝利を収め、バルセロナと同勝ち点ながらも直接対決の結果、首位に立ったレアル。23日に行われた試合でバルセロナがビルバオに勝利しており、首位の座を守るには勝利するしかない。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP