beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

試合直前に2名が陽性反応のウエスカ、最新のPCR検査の結果を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウエスカに所属するFW岡崎慎司

 FW岡崎慎司が所属するウエスカは20日、前日19日に行ったPCR検査の結果、全員の陰性が確認されたことをクラブ公式サイトで発表した。

 ウエスカは19日、ラ・リーガ第2節のカディス戦に向けた18日のPCR検査で、2名の陽性反応が確認されたことを発表。名前は公表されていない。陽性者2名の健康状態は良好と説明し、リーガが定めるプロトコルに従って自宅待機になると報告。残りの選手たちは試合に向け、個別トレーニングを行うとしていた。

 そして19日に再度PCR検査を実施し、試合当日の20日に全員の陰性を確認。陽性者2名については「早期回復を願っています」とコメントした。

 ラ・リーガ第2節のカディス戦は日本時間20日の23時から行われる。

●海外組ガイド
●ラ・リーガ2020-21特集

TOP