beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

6連覇中の尚志が敗れる波乱…1点を死守した学法石川が決勝へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第99回全国高校サッカー選手権の福島県予選準決勝が31日に行われ、学法石川高尚志高を1-0で退け、決勝進出を決めた。

 学法石川は前半に先制ゴールを記録。7連覇を目指す王者・尚志の反撃を無失点に抑え、1-0で試合終了を迎えた。11月7日に開催される決勝で聖光学院高と帝京安積高の勝者と対決する。

●【特設】高校選手権2020

TOP