beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

磐田退団のDF櫻内が神戸に完全移籍「多くの喜びを分かち合いたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF櫻内渚が神戸に完全移籍

 ヴィッセル神戸は9日、ジュビロ磐田からDF櫻内渚(31)が完全移籍で加入することを発表した。

 櫻内は2012年に関西大から磐田へ加入し、9シーズンにわたって磐田一筋でプレー。昨年12月15日に同シーズン限りでの契約満了が発表されていた。

 神戸のクラブ公式サイトを通じて「ヴィッセル神戸の勝利のために全力を尽くし、サポーターの皆様と多くの喜びを分かち合いたいと思います。応援宜しくお願いします」と挨拶している。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF櫻内渚
(さくらうち・なぎさ)
■生年月日
1989年8月11日(31歳)
■出身地
大阪府八尾市
■身長/体重
176cm/73kg
■経歴
作陽高-関西大-磐田
■出場歴
J1リーグ:79試合5得点
J2リーグ:78試合8得点
カップ戦:20試合1得点
天皇杯:9試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP