beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J1開幕節、出番掴んだルーキーが“当たり年”昨季超え! 17歳DFは史上最年少スタメン

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグは2月26〜28日、J1リーグの開幕節を開催した。高卒・大卒ルーキー12選手がピッチに立ち、5選手がベンチ入りを果たした。

 近年では昨季の10選手をはじめ、19年は4選手、18年は6選手とルーキーが多くの出番を得ていたが、またしても上回る結果となった。

 フル出場を果たしたのはベガルタ仙台のDFアピアタウィア久(22=流通経済大)、浦和レッズのMF伊藤敦樹(22=流通経済大)、サガン鳥栖に2種登録されているDF中野伸哉(17=鳥栖U-18在籍中)の3選手。高卒では横浜F・マリノスのFW樺山諒乃介(18=興國高)が先発入りを果たした。

▼札幌
FW小柏剛(22=明治大) ▼82
※昨季までに特別指定選手として4試合出場

GK中野小次郎(21=法政大) SUB
※昨季までに特別指定選手として5試合出場

▼仙台
DFアピアタウィア久(22=流通経済大) ◎90
※昨季までに特別指定選手として6試合出場

DF真瀬拓海(22=阪南大) ▲11
※昨季までに特別指定選手として10試合出場

FW加藤千尋(22=流通経済大) SUB

▼浦和
MF伊藤敦樹(22=流通経済大) ◎90

GK鈴木彩艶(18=浦和ユース) SUB

▼FC東京
DF蓮川壮大(22=明治大) SUB
※昨季までに特別指定選手として1試合出場

▼川崎F
MF橘田健人(22=桐蔭横浜大) ▲26

▼横浜FM
FW樺山諒乃介(18=興國高) ▽45

▼横浜FC
DF高木友也(22=法政大) ▽45

▼湘南
MF田中聡(18=湘南U-18) ▽81
※昨季までに2種登録選手として17試合出場

MF平松昇(22=立正大) ▲1
※昨季までに特別指定選手として1試合出場

FW根本凌(21=鹿屋体育大在学中) ▲9
※昨季までに特別指定選手として2試合出場

▼鳥栖
DF中野伸哉(17=鳥栖U-18在籍中) ◎90
※昨季までに2種登録選手として14試合出場

MF相良竜之介(18=鳥栖U-18) SUB
※昨季までに2種登録選手として4試合1得点

▼大分
MF井上健太(22=福岡大) ▽89
※昨季も特別指定選手として6試合出場

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP