beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMの新加入FWがチーム合流「攻撃的でインテンシティーの高いサッカーは自分に合う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMの新加入FWがチームに合流した

 横浜F・マリノスは20日、新加入のFWレオ・セアラ(26)がチーム合流を果たしたことを発表した。

 ブラジル出身の同選手は1月にビトーリア(ブラジル)からの完全移籍が発表され、今月4日に入国。新型コロナウイルス感染防止のための追加的防疫措置として、Jリーグが⼀括管理する14日間の待機期間(Jリーグバブル)を経て、20日からチームに合流した。

 クラブ公式サイトを通じ、「待機期間を経て、やっとチームに合流できました。これからは、チームの仲間たちと練習ができるのでうれしく、楽しみですし、早くチームの力になりたいです。横浜F・マリノスは、伝統のあるクラブです。すごくいい環境でサッカーができると思います。攻撃的でインテンシティーの高いサッカーは自分に合うと思います。フォワードとして、この攻撃的なサッカーに加わるのが楽しみです。自分だけでなく、みんなが優勝を目標にしていると思います。この目標を達成するには、全員の力が必要です。自分も早くピッチに立ってチームの勝利に貢献したいです」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP