beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

選手側にも動き…リバプールMF、プレミア全クラブ主将との会合を呼びかけ

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFジョーダン・ヘンダーソン

 リバプールの主将を務めるMFジョーダン・ヘンダーソンが20日、プレミアリーグ所属クラブのキャプテンを集めた会合を行うよう呼びかけたようだ。イギリスメディアが一斉に速報している。

 欧州スーパーリーグ構想が公表されて以来、選手の立場で合意形成が行われる動きはこれが初めて。イギリス『ミラー』は「離脱計画に参加しているクラブと、参加していないクラブの代表が参加するため、重要なものとなるはずだ」と位置づけの大きさを指摘している。
●プレミアリーグ2020-21特集

TOP