beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[Jユース杯]岩渕2発!F東京が連覇へ前進

このエントリーをはてなブックマークに追加
 クラブユースチーム日本一を懸けたJユースカップは20日、準々決勝4試合が行われた。NACK5スタジアム大宮の第1試合では、昨年王者で今夏の日本クラブユース選手権優勝のF東京U-18と横浜FMユースが対戦。3-1で勝ったF東京U-18がC大阪U-18と対戦する準決勝(23日、長居2)への進出を決めた。
 F東京は0-0で突入した後半の5分にエース・岩渕良太のゴールで先制すると、後半29分にも岩渕が加点。横浜FMは同33分にMF荒井翔太が追撃弾を決めたが、F東京は41分にDF畑尾大翔がダメ押しゴールを決め逃げ切った。

<試合結果>
横浜FMユース 1-3 F東京U-18
[横]荒井翔太(78分)
[F]岩渕良太2(50分、74分)、畑尾大翔(86分)

▼関連リンク
Jユースカップ特集
(文 吉田太郎)

TOP