beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
フランス代表
(6大会連続15回目)

■ロシアW杯日程
06/16 ○2-1 オーストラリア [カザン]
06/21 〇1-0 ペルー [エカテリンブルク]
06/26 23:00 デンマーク [モスクワ/ルジニキ]
★2018W杯ロシア大会特集ページ

■フランス代表最新メンバー※18/6/4発表
(ロシアW杯メンバー)

▽GK
1 ウーゴ・ロリス(トッテナム)
16 スティーブ・マンダンダ(マルセイユ)
23 アルフォンス・アレオラ(パリSG)

▽DF
2 ベンジャマン・パバール(シュツットガルト)
3 プレスネル・キンペンベ(パリSG)
4 ラファエル・バラン(R・マドリー)
5 サムエル・ウムティティ(バルセロナ)
17 アディル・ラミ(マルセイユ)
19 ジブリル・シディベ(モナコ)
21 ルーカス・エルナンデス(A・マドリー)
22 バンジャマン・メンディ(マンチェスター・C)

▽MF
6 ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
12 コランタン・トリッソ(バイエルン)
13 エンゴロ・カンテ(チェルシー)
14 ブレズ・マトゥイディ(ユベントス)
15 スティーブン・エンゾンジ(セビージャ)

▽FW
7 アントワーヌ・グリエーズマン(A・マドリー)
8 トーマス・レマル(モナコ)
9 オリビエ・ジル(チェルシー)
10 キリアン・ムバッペ(パリSG)
11 ウスマン・デンベレ(バルセロナ)
18 ナビル・フェキル(リヨン)
20 フロリアン・トバン(マルセイユ)

■監督
ディディエ・デシャン
(フランス)1968.10.15

■フランス代表チーム紹介
 最新FIFAランキング7位のフランスは攻撃陣に大会屈指の豪華タレントを擁する。前回大会を経験したエースFWアントワーヌ・グリエーズマン、10番を継承した19歳のFWキリアン・ムバッペを攻撃の軸に、MFコランタン・トリッソ、MFブレズ・マトゥイディ、MFポール・ポグバら豊富な戦力が揃う。就任7年目のディディエ・デシャン監督は対戦相手、試合状況に応じて4-3-3や4-2-3-1など複数のシステムを柔軟に使い分ける。EURO2016は決勝で涙を飲んだが、チーム力をさらに高め、欧州予選を7勝2分1敗でグループ首位突破した。
 グループリーグで対戦する3か国はプレーオフ経由で出場切符をつかんだ格下とあって、首位通過が妥当。準決勝で激突するであろうブラジルを破れば、1998年の自国開催以来、20年ぶりの戴冠が見えてくる。

■フランス代表チームデータ
W杯過去最高成績:優勝1回(1998年)
EURO過去最高成績:優勝2回(1984、2000年)

■フランス代表の過去のW杯成績
1930年:グループリーグ敗退
1934年:1回戦敗退
1938年:ベスト8
1950年:(予選敗退)
1954年:グループリーグ敗退
1958年:3位
1962年:(予選敗退)
1966年:グループリーグ敗退
1970年:(予選敗退)
1974年:(予選敗退)
1978年:グループリーグ敗退
1982年:ベスト4
1986年:3位
1990年:(予選敗退)
1994年:(予選敗退)
1998年:優勝
2002年:グループリーグ敗退
2006年:準優勝
2010年:グループリーグ敗退(★大会メンバーリスト)
2014年:ベスト8(★大会メンバーリスト)

■フランス代表の過去のEURO本大会成績
1960年:ベスト4
1964年:(予選敗退)
1968年:(予選敗退)
1972年:(予選敗退)
1976年:(予選敗退)
1980年:(予選敗退)
1984年:優勝
1988年:(予選敗退)
1992年:グループリーグ敗退
1996年:ベスト4
2000年:優勝
2004年:ベスト8
2008年:グループリーグ敗退
2012年:ベスト8(★大会メンバーリスト)
2016年:準優勝(★大会メンバーリスト)

TOP