beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[CL]決勝前のルーニーのツイートに感謝するC・ロナウド

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レアル・マドリーは、欧州CL決勝でアトレティコ・マドリーを延長戦の末に4-1で下し、史上最多となる10度目の優勝を成し遂げた。大一番でダメ押しゴールとなる4点目のPKを決めたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、かつてのチームメイトであるイングランド代表FWウェイン・ルーニーに感謝のコメントをした。

 決勝の前、ルーニーはTwitterを通じて、C・ロナウドに「今晩の幸運を祈るよ。ロニー(C・ロナウドの愛称)、モスクワを忘れるな」と、チェルシーにPK戦の末に競り勝ち、タイトルを獲得した08年のモスクワでの決勝を引き合いに出したメッセージを送った。

 欧州CLで1大会では過去最高となる17ゴールを挙げ、同時に2つの異なるクラブで出場した決勝でゴールを挙げた史上初の選手となったC・ロナウドは、27日にルーニーに返信を送っている。そこには「サポートをありがとう。@WayneRooney。クレイジーな日々を過ごしているよ!」と書かれていた。

 2006年のW杯では、ルーニーがポルトガル代表DFリカルド・カルバーリョを踏みつけると、C・ロナウドは主審に猛アピール。これに怒ったルーニーが、C・ロナウドを突き飛ばすと、主審はルーニーにレッドカードを提示した。そんな因縁もあった2人だが、現在はすっかり仲直りした様子。ブラジルW杯では、再びポルトガル代表とイングランド代表が、決勝トーナメントで対戦する可能性がある。

★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ

TOP