beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アジア王者・WシドニーがACL連覇のために川崎F退団の田中裕介と契約

このエントリーをはてなブックマークに追加

 元川崎フロンターレDF田中裕介(28)が、オーストラリアAリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズと契約したことが発表になった。同選手は昨季もリーグ戦27試合に出場するなど、川崎Fの主力として活躍していたが、12月に契約満了による退団が発表になっていた。ただ現時点で契約は、連覇を目指すAFCチャンピオンズリーグ(ACL)限定の短期契約となっている。

 クラブは田中を、左右両サイドをこなすことの出来るSBだとし、昨年のACLで対戦したことのある選手だと紹介している。

 Wシドニーは昨年5月まで、現在はコンサドーレ札幌に所属するMF小野伸二が在籍。昨年のACLを制し、アジア王者に輝いている。

TOP