beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

堂安8試合連続フル出場のフローニンゲン、1部残留を確定

このエントリーをはてなブックマークに追加

堂安はPK獲得につながるスルーパスを出した

[4.19 エールディビジ第32節 ユトレヒト1-1フローニンゲン]

 MF堂安律の所属するフローニンゲンは19日、エールディビジ第32節のユトレヒト戦を敵地で行い、1-1で引き分けた。

 連勝は逃したものの、3戦負けなしで勝ち点を34に伸ばしたフローニンゲン。残り2試合で降格圏の16位との差を7としたことで、1部残留を決めた。

 堂安は14試合連続で先発出場。1点ビハインドの後半28分にはスルーパスから同点弾に繋がる味方のPK獲得を演出。8試合連続のフル出場を果たして、勝ち点1獲得に貢献している。

 次節は29日のエクセルシオール戦。今季のホーム最終戦となる。

●海外組ガイド

TOP