beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「メッシにはこのまま量産して欲しい」ラキティッチがハット達成メッシを賞賛

このエントリーをはてなブックマークに追加

メッシがいきなりハット達成

 バルセロナ所属のMFイバン・ラキティッチは、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第1節PSV(オランダ)戦(4-0)でハットトリックを達成したFWリオネル・メッシを手放しに賞賛した。スペイン『マルカ』が伝えている。

 メッシは同大会で14シーズン連続のゴールを挙げ、大会初となる通算8度目のハットトリックを達成。今シーズンはすでに7ゴールを記録している。ラキティッチは「メッシは今日もまたすばらしいゴールを決めてくれた」とエースの活躍を喜ぶと、「これで止まらず、このままゴールを量産してくれることを願っているよ」と、このゴールペースが続くことを期待した。

「試合の序盤はタフだった。チャンピオンズリーグの初戦だからそれも当然だ。相手はとてもモチベーションに満ちていたし、リーグ戦でもいいスタートを切っていた。今回は努力が実った形だ。だけどもっと成長する余地はある」

 バルサは2014-2015シーズンの優勝以来、ベスト8止まりが3年連続で続いている。「特別な大会だ。特にここ最近僕らはベストではなかったから。成長しつづけ、勝利への欲求をもたなければならない」と意気込むラキティッチは「だけどリーグ戦やコパ・デル・レイでも全力を尽くしたいと僕らは思っているよ」と付け加えた。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集

TOP