beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

カレーラス前監督退任の鳥栖、CoCo壱番屋との“カレー”コラボ中止を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

退任したルイス・カレーラス前監督

 サガン鳥栖は7日、カレー専門店チェーンCoCo壱番屋とのコラボ企画の中止を発表した。

 今シーズン開始時に監督に就任していたルイス・カレーラス前監督の名前にちなみ、鳥栖は3月にCoCo壱番屋とのコラボを発表。SNSで「#カレーラスのカレーライス」「#サガン鳥栖」のタグをつけてレシピを募集するキャンペーンを始めていた。

 しかし成績不振に伴い、カレーラス前監督は5日に退任が発表され、7日には金明輝コーチが監督に正式就任した。

 鳥栖はクラブ公式サイトを通じ、「オリジナルレシピ募集に多数のご応募をいただきありがとうございました。この度、ルイス カレーラス フェレール監督退任に伴い企画目的が達成できないため、コラボカレーの商品化を中止させていただくこととなりました」と報告した。

 なお、4月26日までの募集期間にレシピを応募した人には、サガン鳥栖主催のホームゲームで利用できる飲食利用券が進呈される。今後、クラブからSNSのダイレクトメッセージで連絡が行き届くという。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP