beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

先月キャプテン就任も…4歳から東京V一筋、東京五輪世代MF渡辺皓太が横浜FMへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺皓太が横浜FMに完全移籍

 横浜F・マリノスは8日、東京ヴェルディからMF渡辺皓太(20)が完全移籍で加入することを発表した。

 東京V一筋の渡辺が移籍を決断した。2017年にトップチームに昇格した渡辺は、今季J2リーグで16試合に出場。先月、永井秀樹新監督の就任に伴い、DF近藤直也から申し出があってキャプテンに就任することが発表されたばかりだった。また、今年5月には、コパ・アメリカに臨む東京五輪世代中心で構成された日本代表に初選出されていた。

 渡辺はクラブを通じて「Jリーグを代表するクラブでプレーできること、とてもわくわくしています。チームのことを理解し、少しでも早くピッチに立って戦力となれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」と新天地のファンに挨拶した。

 また東京Vを通じては「この度、移籍することになりました。シーズン途中で移籍を決めたことを申し訳なく思っています。しかし、自分のサッカー人生の目標の中で将来を考え、夢へ進む一歩としてこの判断に至りました。4歳の頃からお世話になり、自分の人生のほとんどをヴェルディで過ごし、ここまで育ててもらい、本当に感謝しています。応援してくださる皆様、家族、そしてヴェルディのためにも、もっと成長していきます。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

●MF渡辺皓太
(わたなべ こうた)
■生年月日
1998年10月18日
■出身地
神奈川県
■身長/体重
165cm/61kg
■経歴
東京Vジュニア-東京Vジュニアユース-東京Vユース-東京V
■通算出場記録
J2リーグ:90試合4得点
天皇杯:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP