beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[ソーシャル全国大会グループリーグ]おこしやす京都が前半だけで9ゴールの猛攻でヴルガーノ甲信に大勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

【第3回ソーシャルフットボール全国大会2日目 グループリーグ】(8日、丸善インテックアリーナ大阪)
ヴルガーノ甲信 3-12(前半0-9) おこしやす京都

得点者
[ヴルガーノ甲信]
萩原厚(後半15秒、7分)
宮下ひとみ(後半1分)

[おこしやす京都]
藤井弥琴(前半15秒、3分、3分、後半30秒、
久保建(前半1分、2分、6分)
夏原健介(前半5分
引田将彦(前半5分、後半7分)
北澤誠司(前半8分、後半7分PK)

先発メンバー
[ヴルガーノ甲信]
GK1佐藤幹晃
FP2武川文夫
FP9小笠原久
FP13宮下ひとみ
FP14飯高達也
FP17山田顕司
監督平井成仁

[おこしやす京都]
GK1古川桂史
FP2藤井弥琴
FP7久保建
FP8北澤誠司
FP9引田将彦
FP11夏原健介
監督中村達也

(取材協力 日本ソーシャルフットボール協会)

●ソーシャル/障がい者サッカー特集ページ
●日本障がい者サッカー連盟(JIFF)のページはこちら

TOP