beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ムバッペはメッシ&ロナウドの後継者」マルセイユ指揮官がパリSGとの大一番を前に絶賛

このエントリーをはてなブックマークに追加

敵将がキリアン・ムバッペを称賛

 マルセイユアンドレ・ビラス・ボアス監督は、パリSG戦前にFWキリアン・ムバッペを称えた。

 今シーズン、序盤から負傷に苦しむムバッペ。しかし、復帰して2戦目となった先日の5-0で勝利したUEFAチャンピオンズリーグのクラブ・ブルージュ戦で後半からピッチに立つと、20分程度でハットトリックを達成する離れ業をやってのける。

 さらに、先日に発表された2019年バロンドールの候補者30選手に20歳のムバッペは、これまで十数年間にわたりフットボール界を牽引するFWリオネル・メッシとFWクリスティアーノ・ロナウドとともにノミネートされる。

 これを受け、27日にリーグ・アン最大の一戦“ル・クラスィク”を前にビラス・ボアス監督は「バロンドールにおいて、彼はリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドの真の後継者だ」と対峙するフランス代表ストライカーを絶賛した。

 続けて「パリSGは彼だけではなく、チーム全体が素晴らしい。(マウロ)イカルディも早速適応しているし、今年はより完成度を増した。負傷者がいても(トマ)ムニエと(アンデル)エレーラがいるし、(トーマス)トゥヘルが誰を起用するか全くわからない。(アンデル)ディ・マリアも調子が良い。両チームの違いはその規模だ」と警戒心をあらわに。

 しかし「パリSGのパーティに付き合うためにパリに行くわけではない。クラブのために汗をかき、勝利を目指すために戦う。それと同時に、ケガ人や出場停止を出さずに試合を終わらせることも重要だ」と王者からの勝ち点3奪取へ意気込んでいる。

●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP