beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ビーチサッカー日本代表、ロシアに惜敗…逆転負けで銅メダル逃す

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本は4位フィニッシュ

 FIFAビーチサッカーワールドカップ3位決定戦が2日に行われ、ビーチサッカー日本代表はロシア代表と対戦し、4-5で敗れた。

 決勝進出を逃した日本は、第1ピリオド4分にFP赤熊卓弥のゴールで先制したが、その後に2失点を喫して逆転を許してしまう。それでも8分に赤熊がこの日2点目を決めると、12分にはFP茂怜羅オズが勝ち越しゴールを挙げて3-2。1点リードして第1ピリオドを終える。

 第2ピリオドは1点ずつを奪い合ったが、勝負の第3ピリオドで日本は追加点を挙げられず、ロシアに2ゴールを許して4-5で惜敗。2005年大会と並ぶ4位で大会を終えた。

 なお、決勝は日本を破って決勝に進んだポルトガル代表がイタリア代表を6-4で下し、2015年以来3度目の優勝を果たした。

TOP