beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

福岡大主将のDF饗庭が秋田内定!「自分らしく熱く戦う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡大DF饗庭瑞生が秋田へ

 ブラウブリッツ秋田は10日、福岡大DF饗庭瑞生(4年=立正大淞南高)の加入が内定したと発表した。

 饗庭は今季、福岡大の主将を担当。3年連続18回目となる九州大学サッカーリーグ制覇に導いていた。クラブの公式サイトでは「福岡大学では主将を務め、最終ラインでの統率力を含めてディフェンス能力に長ける」と紹介されている。

 饗庭はクラブを通じて「ブラウブリッツ秋田の勝利のために日々全力で戦います。 プロキャリアのスタートとなりますが、これに満足せず今まで自分をサポートしてくださった方々に結果という形で恩返しができるよう日々精進します。自分らしく熱く戦うので応援の程よろしくお願いします!」と意気込みを述べている。

●DF饗庭瑞生
(あいば・みずき)
■生年月日
1997年05月03日
■身長/体重
180cm/76kg
■出身地
和歌山県
■利き足

■経歴
C大阪和歌山U-15-立正大淞南高-福岡大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP