beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ELザルツブルクvsフランクフルト第2戦、ハリケーンで28日に延期とUEFA発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

ザルツブルクvsフランクフルトはハリケーンの影響で28日に延期

 欧州サッカー連盟(UEFA)は27日、ハリケーンによる悪天候の影響でヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦のザルツブルクvsフランクフルト第2戦の延期を発表した。同試合は現地時間28日18時(日本時間29日2時)に開催される。

 現地時間27日21時に開催予定だったが、開催地ザルツブルクで暴風警報が出たため、「観客、関係者に対してスタジアムにおける安全を保証することができない」と両クラブが判断し、延期が決定した。

 20日に行われた第1戦では日本代表FW鎌田大地がハットトリックを達成し、ホームのフランクフルトが4-1で先勝している。

●海外組ガイド
●ヨーロッパリーグ(EL)19-20特集
●日本人選手の活躍をチェック!!“初月無料”DAZN独占配信
●ブンデスリーガ2019-20特集

TOP