beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブンデスリーガの5月16日再開が正式決定!! 初日はルールダービーなど6試合

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドイツサッカーリーグ機構(DFL)は7日、ブンデスリーガ1部・2部を5月16日から無観客で再開すると発表した。欧州主要リーグの再開は初めて。クリスティアン・セイファートCEOが記者会見で明かした。

 あわせて選手、スタッフの新型コロナウイルス感染状況も公表。ドイツでは1部・2部全クラブを対象に選手・スタッフのPCR検査を行っており、4日の時点では10人の陽性者が出たとされていたが、再検査では2人だったという。

 ブンデスリーガ1部は現時点で第25節まで消化。次節は第26節に予定されていた試合を行う。16日にはドルトムントシャルケのルールダービーなど6試合を開催。17日にケルンマインツウニオン・ベルリンバイエルン、18日にブレーメンレバークーゼンが行われる。

 なお、シーズン閉幕はこれまで明かされていた計画と変わらず6月27、28日を目指すという。

第26節の日程は以下のとおり

5月16日(土)
ドルトムント 22:30 シャルケ
デュッセルドルフ 22:30 パダーボルン
ライプツィヒ 22:30 フライブルク
ホッフェンハイム 22:30 ヘルタ・ベルリン
アウクスブルク 22:30 ボルフスブルク
フランクフルト 25:30 ボルシアMG

5月17日(日)
ケルン 22:30 マインツ
ウニオン・ベルリン 25:00 バイエルン

5月18日(月)
ブレーメン 27:30 レバークーゼン

●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2019-20特集

TOP